私たちは、やればできるという喜びと感動「=Impress(インプレス)」を味わって、前向きな人間・成功型人間「=Success(サクセス)」に成長してほしいという熱い思いで学習指導をさせていただいています。
IS進学セミナーは、「ほめる」ことでお子さんのやる気を引き出し、「ワンランク上の志望校合格を目指す」元気で明るい学習塾です!

2017年09月18日

体調管理をしっかりと

早いもので9月も中盤に入りました。
この時期、季節の変わり目で、体調を崩しやすい
時期です。

特に今年は、台風が来る前は寒気を感じることも
あるほど涼しくなりました。
しかし、台風が過ぎてからは、台風一過で
また気温があがるとのことです。

急な気温の変化は、自律神経の乱れを引き起こし、
病気に掛かりやすくなってしまいます。

毎日元気でいるためにも!
「充分な睡眠」
「1日3食、バランスの取れた食事」
「適度な運動」
といったことに気を遣ってくださいね。

元気な姿で塾に来てくれるのを待っています
posted by ライオン at 21:22| Comment(0) | 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

中高一貫受験

先日、中高一貫受験の模試がありました。
簡単な問題ではないですが、夏で勉強した
ことを出し切ってくれたと信じています!

さて、中高一貫の試験は「思考力・応用力」が問われる
難しいものです。
が、受験勉強自体が中学以降の勉強をスムーズに
するための準備だと言えます。

「算数」の指導をしているとき、
「中学の公式を使えば楽にできるのに...」
とヤキモキしたことがあります。

しかし、よくよく思えば、中学では「公式を使え」で
済まされる部分を理屈で理解する大事な機会です。
安易に公式に頼ろうとせず、「なぜそうなるか」を
知ってもらう指導を心がけるようにしました。

暗記するだけに比べると、理屈を理解していた方が
記憶も長期的になりますし、応用も利きます。

残念ながら、公立の中学校でそこまで深入りして
教えることはほとんどありません。
(個人的には非常に残念に思います。算数・数学は
「過程」が大事な科目ですからね。実は理屈を
知っていれば楽になることばかりです...)


そんなわけで、中高一貫の受験勉強は、
(合格するためは勿論として)中学生になる準備として
大変大きな意味と意義のある機会だと私は考えます。

私たち講師一同、そんな大事な機会を最大限
活かせる指導、環境づくりに努めてまいります!
posted by ライオン at 00:24| Comment(0) | 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする