私たちは、やればできるという喜びと感動「=Impress(インプレス)」を味わって、前向きな人間・成功型人間「=Success(サクセス)」に成長してほしいという熱い思いで学習指導をさせていただいています。
IS進学セミナーは、「ほめる」ことでお子さんのやる気を引き出し、「ワンランク上の志望校合格を目指す」元気で明るい学習塾です!

2019年05月23日

進路希望達成!!

田川市後藤寺にある学習塾、
IS進学セミナー後藤寺校です。


こんばんは

後藤寺小学校前にある
『IS進学セミナー』です。

「なぜISでは高い合格率を維持できるのか?」
という疑問に対する回答です。

簡単に言うと、
「点数を取ることに対して一直線に進むから」です。

それは、私たち自身の、生徒一人一人に対する
学力分析から生まれると思っています。

つまり、
「この子が点数を取るためにはあと、
何が必要なのか?」
という判断基準が的確だから、
と言って良いと思います。

能力の低い教師はまずこの分析ができません。
したところでピントがずれています。

その上、教える内容が遠回りなのです。

例えば、国語であれば
「点を取りに行く勉強」と、
「文学的なおもしろさを追求、
または文学的な価値を追究していく勉強」
との区別がついていない教師が多いのが
その理由です。

中には、国語と道徳をはき違えている方も
いらっしゃいます。
それで、本当に『国語』の教師と
言えるのでしょうか?

また、真の学力を身につけさせる・・・
等という塾はまさに信用なりません。
その証拠に「真の学力」の定義すらできていません。

真の学力などという高尚なことは分かりません。

IS進学セミナーでは、単に「合格するだけの点数を取る」
ことだけを一直線に考えます。

点数が上がる、というだけで生徒は喜びます。
それが、自信になります。

そして次に向かっての意欲が出てきます。

それこそが勉強に向かう最大の原動力だと思います。

だからこそ、まずは点数をとることに集中するわけです。

文学的な勉強をされたい方は、大学に行ってからでも
遅くはありません。

まずは、
大学に行くだけの学力をつけることが最優先です。


詳しいことは、下記までご連絡ください。


(合格実績)

『飯塚高等学校 普通科特進』特待生
『飯塚高等学校 普通科特進』
『近畿大学付属福岡高等学校 S特進』
『福智高等学校』
『大和青藍高等学校 看護科』
『福大若葉高等学校 S特進』
『弘学館高等学校』

『嘉穂高等学校 理数科』
『嘉穂高等学校 普通科』
『嘉穂東高等学校』
『嘉穂総合高等学校』
『鞍手高等学校 理数科』
『鞍手高等学校 普通科人間文科コース』
『鞍手高等学校 普通科』
『田川科学技術高等学校』
『田川高等学校』
『東鷹高等学校』
『西田川高等学校』

『育徳館中学校』
『嘉穂高等学校附属中学校』
『創価中学校』
『日新館中学校』
『明治学園中学校』

『飯塚医師会看護高等専修学校』
『田川医師会看護高等専修学校』
『直方看護高等専修学校』

『あさくら看護学校』
『麻生看護大学校』
『おばせ看護学院』
『遠賀中央看護助産学校』
『小倉南看護専門学校』
『高尾看護専門学校』
『西日本看護専門学校』
『福岡医健看護専門学校』
『福岡看護専門学校』
『水巻看護助産学校』
『宗像看護専門学校』
『八幡医師会看護専門学院』

・・・他多数(50音順)


IS進学セミナー田川校では、
進路実現、成績向上を図りたい方、
学習習慣を身に付けたい方を、
全力で応援いたします!
電話番号は 0947−49−2523 です。
学習に本気で取り組みたい方は、お問い合わせくださいね!

posted by ライオン at 16:49| Comment(0) | 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする