私たちは、やればできるという喜びと感動「=Impress(インプレス)」を味わって、前向きな人間・成功型人間「=Success(サクセス)」に成長してほしいという熱い思いで学習指導をさせていただいています。
IS進学セミナーは、「ほめる」ことでお子さんのやる気を引き出し、「ワンランク上の志望校合格を目指す」元気で明るい学習塾です!

2016年12月16日

今年もクリスマスから冬期講座です

今年も25日、クリスマスより冬期講座が始まります。
例年、冬期講座の開始日程は同じなので、
街中でクリスマスソングが流れると、
受験日が近づいていくなぁ、と
実感しています。

後藤寺校の冬期講座は有難いことに
ほとんどの時間帯で満席となりました。

ご予約いただけなかった方からの
強いご要望に応じて
12月中の各時間帯3席ずつ、
新たにご用意させていただきましたが、
それらも約6割が満席となりました。

受験生にとっては思いっ切り学習ができる最後の冬です。
後悔のないように過ごしてくださいね。
posted by ライオン at 22:37| Comment(0) | 教室長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

推薦入試の落とし穴


今週は、小6生・中3生のお子さんを持つ
保護者さんとの2者面談週間です。
面談では有難いことに大変な満足をいただいているのですが、
面談時間が長くなってしまい、いつも申し訳ありません・・・。

今回の面談では主に
入試までの流れと受験学校の確認が話の中心となります。
面談中で多くの保護者さんから
「推薦入試は有利か」といった質問をいただきます。
結論からいえば、推薦入試は「諸刃の剣」だということです!

多く受験英は一般入試にくらべ、
推薦入試の方が楽に合格がもらえると
安易な選択をしがちです。
推薦入試には学科検査がない分、
それもまた事実なのですが、裏をかえせば、
「学力に不釣り合いな学校でも合格してしまう」
危険性を孕んでいるのです。

実力を伴わずに背伸びして合格した学校では、
授業もずっと背伸びして追っかける必要があります。
「受かるだけ」を目的とせず、「受かってから」のことも考えて、
自分のペースに合った授業をしてくれる学校選びが、
確実な学力を身に付けることに役立ち、最終的に
自分の目標となる大学や専門学校、就職に有利になっていきます。

目の前のゴールと思っている高校は、通過点かもしれませんよ。
自分の未来を伸ばせる学校選びと、本当に生きた実力を持つお手伝いを
全力サポートさせていただきます!
IMG_20161208_001737.jpg
posted by ライオン at 01:26| Comment(0) | 教室長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

中3生のフクトを実施しました。

本日はあいにくの雨で、
寒さの厳しいなか、
中3生は朝早くからフクトを受験しに
塾へ元気に来てくれました。

IMG_20161204_115257.jpg

中3生のフクトも残すところあと2回になり、
受験生は必死に勉強に励んでいます。

今月25日より冬期講座も始まります。
座席の約半数が満席となりました。
まだ申し込みがない方は急いで申請してくださいね。
posted by ライオン at 14:18| Comment(0) | 教室長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする